スポンサーリンク

【グリラー】凡人主婦でも使いこなせる?実際に使ってわかったGRILLERメリット・デメリットまとめ

グリラー

最近、家事便利グッズとして定評のある「グリラー」

イブキクラフトさんから発売された、魚焼きグリルを活用した調理グッズです。

 

 

実際にどんな料理ができるの?

料理そんなに得意じゃないけど大丈夫?

 

筆者がグリラーでよく作るレシピのご紹介と

実際にグリラーを使ってみて感じたメリット・デメリットをまとめます。

 

レシピいろいろ

簡単・ヘルシー・美味しい

【山芋のふわとろ焼き】

いつもより手間少なめ

【丸めないハンバーグ】

 

こんな人でも使いこなせる?筆者の属性

料理レベルはこんな感じ。

  • 初心者とは言わないが上級者には程遠い主婦
  • それほど得意ではない
  • 好きか嫌いかの2択で言えば嫌いな方

 

そんな筆者でも3回くらい使用すればグリラーの使い方には慣れたかな?という感じです。

なので、そんなに料理得意ではない方でも使えます

グリラーのメリット

  • 同時調理できる
  • 魚焼きグリルを活用できる
  • 純粋においしい
  • フライ返しする必要がない

 

魚焼きグリルにいれてしまえば手が空くので、

その時間で他のことができると考えると時短♪

 

焼き目をひっくり返す必要がないので失敗もしない。

(失敗するとしたら、蓋を取って焼く時にグリルしすぎて焦がすことがあるので火加減に注意)

 

グリラーのデメリット

  • 作れる量に上限がある
  • 熱いのでやけど注意
  • 洗うの時のコゲが取りにくい

 

めっちゃ熱くなるので火傷注意です。

料理それほど得意ではない私がグリラーで怖かったのは持つときの熱さ。(ビビりなもんで(;´Д`)

 

魚焼きグリルは点火から約1分でグリル庫内温度を300℃以上にします。

 

めっちゃ高温。

 

普通のミトンだとちょっと心もとないのが怖かったです(;’∀’)

しかし取り出す時の恐怖さえ払拭できればかなり優秀!

高温対策で役に立ったグッズはこちら。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
《ネット限定》熱に強い!グリルミトン(グレイ×ブラック)※2枚1組☆お客様の声で使いやすくリニューアル☆≪特別価格≫
価格:2861円(税込、送料別) (2021/12/12時点)楽天で購入

 

 ミトンでこの値段はちょっとお高いですが…

これを追加購入したことでグリラーを楽しみやすくなりました^^

キッチンの壁面につるしてもほっこりかわいい見た目です。

グリラーとほぼ同じ金額だけど(笑)

使用感はとても良く、グリラーの相棒です。

コンロメーカー大手のリンナイさんから出ているので耐熱も安心です。

 

まとめ

  • 使い始めると割とすぐ慣れる
  • 同時調理で時短
  • 失敗しにくく美味しい
  • ちょっと良いミトンを使った方が安心
  • 作れる量が限られるので大食い家族には不向き
  • 洗うのが割と面倒

 

筆者の場合、使わないまま6年間も飾りと化した魚焼きグリル。

今まで活用しなかったのがもったいなかったです。

デメリットはあるものの、調理グッズとしてはなかなか戦力になります。

同時調理ができると「あれ?私けっこう料理できるんじゃね?」と良い気分にもなります。

グリラーを活用して、美味しく時短に料理しましょう。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログを書くのが趣味でもあるもので…

よかったらポチっとしてもらえると励みになります(*’ω’*)

特に何も登録とかは必要ないので。ポチってしてすぐページ変えてもらってOKです!

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました